みよりなのはな歯科の院長ブログ

日々あれこれ・・・院長ブログ

近況報告です! 2014.10.13

 1年以上間が空いてしまいました…すみません。近況報告をさせて頂きます。

 今年の3月25日の朝9時2分に2,754gの男の子を出産しました。4月4日が予定日だったので、まだ何とか大丈夫かなと診療していたのですが、3月24日の午前中に体調に異変があり、お昼に病院に行ったら即入院〜翌日に出産となりました。
 こんな時に限って主人は仕事で広島へ…翌日の夜まで帰れません。入院の荷物はスタッフが病院まで持って来てくれました。診療以外でも助けてもらいっぱなしです(^_^;)
ただ、出産前後の診療のご予約の患者様にはご迷惑をおかけしました。申し訳ありません。
 その後ゴールデンウィークまで産休のため休診、5月7日から診療を再開させて頂きました。子供を連れての診療で、泣き声が大きな時もあり、ご迷惑をおかけしている状態ですが、「大きくなったね」「大きな泣き声は元気なしるしよ」といった患者様の温かいお言葉に毎日助けられています。 また、診療中にミルクをあげてくれるなど、協力してくれるスタッフにも大変感謝しております。    
 9月25日で息子も6ヶ月を迎える事ができました。今は保育園に慣れるために週に一度通っています。多くの患者様に抱っこして頂いたお蔭か、人見知りもあまりせず元気に育っています。
 これからもスタッフと共に頑張っていきたいと思いますので、宜しくお願い申し上げます。また、このブログも少しづつ書いていきたいと思いますので、時々のぞいてみてくださいね。

   

七夕に願いを 2013.7.3

 6月の半ばから待合室とキッズルームに七夕祭りの飾りを飾っています。お子様の患者様には短冊を書いてもらっています。

当院ではなるべく患者様に季節を感じて頂けるよう、スタッフが待合室に毎月その季節に合った切り絵を飾ったり、ハロウィンやクリスマスなどのイベントの飾り付けをしています。

医院に季節感が必要かどうか?は色々な御意見があると思いますが、当院では毎月メンテナンスに来られる患者様も多く、楽しみにして下さっています。

特に女性の患者様は手芸をされている方も多く、待合室でスタッフと話が弾んでいる事もあるようですo(^-^)o

お正月が来て、節分、雛祭り、端午の節句に七夕、お月見…当たり前のような時の流れが歳を重ねに従っていとおしく感じます。

ちなみに七夕のお願い事ダントツNo.1は「むし歯になりませんように」です。
皆様の願いが叶いますように私達も頑張りますね!


やってみたら?は魔法の呪文 2013.6.28

 ずっと前から気になっていた有機野菜の宅配を注文しました。

実はずっと前から「頼もうかなあ〜止めておこうかなあ〜」の繰り返し…「スーパーで買った方が安い」「全部使いきれなかったら勿体無い」「使い馴れない野菜を美味しく料理できるか心配」などなど、幾らでも買わない理由が出てきます。
主人に「買わない方がいいよね〜」と理由を挙げていたら、「試しに買ってみたら?」「実際料理して食べてみないとわからないよ」とアッサリ(^_^;)


そういえば院長の立場の時は、スタッフから「新しく買いたい物があるのですが」と言われたら、「必要だと思ったら買ってみたら」と答え、「こんな企画がしたい」と意見が出れば「してみたら?」と即答している私…。
背中を押す言葉の大切さを実感しました。


先日届きましたが、ナスにトマトにズッキーニなどなど!とりあえずナスとトマトは定番メニューで美味しく頂きました(主人作)〜でも、ズッキーニなんて買った事ありません…。
新しいメニューに挑戦できそうで楽しみです。

   

出会いはスローモーション 2013.6.21

もう10年以上読んでいる雑誌があります。
ちなみに歯科には全く関係無い「人間学」の雑誌で「致知(ちち)」といいます。
以前勤務していた歯科医院の先生が、1年間購読をプレゼントして下さったのが出会いです。
最初は雑誌名すら読めず…難しいなあと思ってしまい、送って下さった先生には申し訳ないのですが、あまり読む気もせず読んでもピンときませんでした。
ただ、先生が何か学びなさいよ!と言って下さっている気がして、プレゼント期間が終わってからも購読を続けていました。

雑誌には稲盛和夫氏などの経営者や各界で活躍されている方々がたくさん出ていらっしゃいます。

開業を考え出してから段々自然と毎月楽しみに読むようになりました。
本も人も出会いは偶然じゃなくて必然…っていつも後から思います。
これからも新しい出会いに胸をときめかせていきたいです。








   

リカルデントガムフェア 2013.6.14

 6月4日はむし歯予防デーでしたね。
当院でも歯を楽しく守って欲しいという思いと日頃の感謝の気持ちを込めて、5月末から1週間「リカルデントガムフェア」を開催しました。

リカルデントガムのサンプルと説明書をお配りし、ガムの効能と美味しさを患者様に知って頂きたいというフェアです。

リカルデントガムの名前はテレビでもCMが流れていますし、コンビニなどでも見かけますよね。
わざわざ歯科医院でお知らせしなくても…と思われる方も多いと思います。
実は歯科医院専売のリカルデントガムは市販の物に比べ、歯を強くするCPP-ACPが2倍配合されているのです。
(お値段は市販品より高いですが、2倍はしません)
味はグレープとミントの2種類です。グレープは甘くてお子様や女性向け、ミントは爽やかな味で男性にもお勧めです。
(ちなみになのはな歯科スタッフはグレープ派です)

「歯医者さんでこんなのがあるなんて知らなかった!」というご意見もたくさん頂きました。

これからも患者様が楽しんで生活の一部にできるセルフケアグッズをご紹介していきたいと思いますo(^-^)o

   

ダンシャリアン&ダンドリアン 2013.5.10

 ここ2ヶ月ぐらい毎日少しずつ、家の大掃除をしています。
私はどちらかというと片付けは苦手です。仕事柄本や書類が多い上に、洋服も捨てられない…18歳の頃の洋服もあるぐらいです(^_^;)

これではいけない!と思い、近年最大の大掃除に取りかかりました。
山ほどの書類を前に「今まで随分サボっていたんだなあ」と落ち込みながらも、まずは保存する物と捨てる物をわける事にしました。
歯科の講習会の資料、文献のコピー、デンタルショーのパンフレットから開業時の事業計画書が10種類以上〜などなど。
そういえば開業場所の候補があがる度に主人と医院の設計図を書いたり、借入れのシミュレーションをしたっけ…友人の歯科医院に見学に行っては自分が開業した時の資料作りをしてたなあ〜まだ開業できるかわからない時から。

少し前に流行った「断捨離」はただの片付け方法ではなく、物一つ一つと向き合うと同時に自分の気持ちと向き合う事だと本で読みました。

「あの頃はあの頃で一生懸命だったんだなあ」と素直に思えました。
それから自分でも驚くほど片付けがスムーズにいくようになりました〜がまだ終わりません(^_^;)

ちなみに「断捨離」に取り組む人を「ダンシャリアン」と呼ぶそうです。私はというと仕事も家事も段取り重視なので「ダンドリアン」でしょうか。
最近特に日々の準備積み重ねの大切さが身にしみます。
掃除片付けも毎日の積み重ねですよね。

若かりし頃の思い出を捨てられず?!18歳の時の洋服はまだありますが、「ダンシャリアン&ダンドリアン」で片付け頑張りますo(^-^)o


デンタルケアコーナーのご紹介  2013.4.28

 この春から待合室の一角にデンタルケア用品を紹介するコーナーを設置しました。

今までも受付のカウンター内のショーケースに歯ブラシなどを展示していましたが、実際に患者様に手にとって見て触って頂きたいと思い、展示コーナーを作ることにしました。
コーナーといっても台にパンフレットや見本品を並べただけなのですが…早速患者様から「この歯ブラシ良さそうね」「私にはどれがいいかしら?」などお声をかけて頂いています。

治療をするのは歯科医院であっても、毎日のセルフケア抜きでは健康維持は難しいです。
歯科医院に通院している時、多くの患者様は「歯を大切にしたい」という思いが強くなっています。
実はセルフケアを始める大チャンスなのです!

でも「歯ブラシは何がいいの?」「口臭が気になるのだけど…」と思っても、聞くタイミングって難しいですよね。私も美容院に行くたびに何も聞けず帰って来てしまいます…(^_^;)
できるだけ患者様がストレス無く質問できる環境を作って、よりご自身に合ったセルフケアのお手伝いができるよう、スタッフと共に頑張っていきたいです(^O^)


中四国デンタルショーに行って来ました 2013.4.16

4月13日・14日に岡山のコンベックスで中四国デンタルショーが開催されました。日曜日に主人と共に見に行って来ました。

「デンタルショー」とはその名の通り歯科に関する機材や材料の展示会です。
到着したのが終了1時間半前だったので、全部見られませんでしたが、興味のあったコンピュータ関係のシステムを見る事が出来ました。
各メーカー特色があって力を入れている分野が違って面白かったです。

また当院にはどれが良いものか…やっぱりコストも大切だし…と行ったり来たり迷うのもデンタルショーの楽しみなのです。
ネットの情報も便利で良いですが、実際見てその製品に愛着のある社員の方とお話すると、とても勉強になります。

というわけで私はデンタルショーが好きなのです。
(ちなみに昨年は「日本デンタルショー」にも行きました!)

自分も楽しみながらみよりなのはな歯科をレベルアップさせていきたいと思います(^O^)


春を感じて 2013.4.15

 まだ夜は肌寒さを感じますが、皆様お花見には行かれましたでしょうか?
私は残念ながら車から眺めて「お花見終了」になってしまいましたが、診療室から春を楽しんでいます。

当院はコンビニを改装して開業したので、ガラス窓が大きく、小さな庭を眺める事ができます。
冬の間は枯れ木のようでもう駄目なんじゃないかなあ〜と思っていたのに、ちゃんと紫陽花も紅葉もハナミズキも芽が出ました(^O^)








 この3つには思い入れがあります。
紫陽花は別の種類ですが、小さい頃に育った家の庭にあり、母が良く家に飾っていました。私も大好きな花です。紅葉は私の出身の広島県の木です。ハナミズキは開業後父が植えてくれました。
まるで実家の両親に見守られながら診療している気持ちになります。
感謝の気持ちを忘れずに春に向けて頑張っていきたいと思います


5年目になりました 2013.4.13

 この4月3日でみよりなのはな歯科は開業5年目を迎える事ができました。
患者様をはじめ支えて下さった周りの方々のおかげです。本当にありがとうございます。

5年目は「安全、安心、行きたくなる歯科医院」をモットーにスタッフと共に頑張っていきたいと思っています。

その第一段としてAEDを設置しました。最近は公共機関や大きな施設でよく見かけるようになりましたが、当院では設置していませんでした。
ただ患者様やそのご家族、スタッフや私にとって「安全、安心、行きたくなる歯科医院」ってどんな歯科医院だろうと考え、いざという時に適切な対応ができる体制を整えたいと思い設置をしました。また一次救命処置の実習も行いました。





他にも医療用空気清浄機を設置したり、待合室に歯科医院専売品コーナーを作ったりしています。またご紹介しますね!

「できる事から少しずつ」を合い言葉にスタッフ一同5年目も頑張りますので、これからも宜しくお願い致します。






厳しい?先輩 2013.4.10

 先日インプラントオペを行いました。
当院では日本口腔インプラント学会専門医の上原先生に来て頂いてオペを行なっています。
上原先生は大学時代の先輩であり軟庭部の先輩でもあります。
当日は先生専属のオペ専門アシスタントの方も来て下さりました。また以前の勤務先で一緒に働いていた尾関先生も見学に来られました。
オペは大変スムーズに終わり、患者様が帰られた後先生方と色々お話することができました。
いいも悪いも普段は私しかドクターはいません。常に謙虚な気持ちで昨日より今日、今日より明日が良くなるようにと思って努力していますが、考え方が凝り固まってしまいがちです。
先輩の先生がズバッと厳しい事を言って下さったり、自分とは違う視点でアドバイスして頂ける事は本当に有難いです。
また同年代の先生と話す事もとても励みになります。スタッフも刺激になったようです。
これからも「切磋琢磨」できるよう私達も努力していきたいと思います。

   

道になるまで 2013.3.12

 実は私の主人は弓道をしています。

弓道会の皆様とはバーベキューなどでご一緒させて頂いたり、披露宴では巻藁射礼をして頂いたり私も大変お世話になっています。

有難い事に昨年主人の錬士昇格の祝射会に出席させて頂きました。
道場の張りつめた空気の中の無駄のない一挙一動に美しさを感じました。

また特別な物ではなく、日常を感じました。それだけ場と所作が一体になっているのでしょうか。

「道」と言われるものには「武道」の他に「茶道」や「華道」などもありますが、突き詰めれば仕事や家事も「道」になっていく気がします。

 歯科医院も技術は勿論、理念(医院として、また個人としての目標、身だしなみ、掃除、応対、知識、言葉から感謝の気持ち、経営までありとあらゆる事)が「歯科医院道」へ繋がっていくのでしょうか。

毎日が修行?!と言うと「辛く苦しい事ばかり」と思ってしまいますが、弓道会の先生方がとても穏やかで楽しそうだったのが印象的でした。

「歯科医院道みよりなのはな歯科流」?になるまで、スタッフと共に支え合いながら楽しく道を進んで行きたいと思います。
















継続は力なり 2013.3.8

 もし好きな言葉をひとつ挙げて下さいと言われたら、迷わずこの「継続は力なり」を挙げます。

少し地味な感じのこの言葉ですが、歳を重ねるほど、この言葉の偉大さを実感します。

私は元々「熱しやすく醒めやすい」タイプです。日記も家計簿も続かない…(泣)
そんな私が唯一続けているのが、歯科診療です。

決して優等生とは言えなかった自分が、開業して毎日たくさんの患者様に来て頂いているのも、ただひたすら毎日「喜んで欲しい」と思いながら続けてきた結果だと思います。

やっぱり診療が大好きだから、患者様やスタッフの笑顔が見たいから…
でも一番大きいのは周りの方々がいつも支えて下さったお陰だと思います。
ただ不思議な事に最近、他の事も以前より続くようになってきました。
スタッフも主人もとても根気があるので、影響を受けたのか…少しは私も成長したのかしら…。

このブログが続くかどうかで皆様ご判断宜しくお願い致します(笑)

先延ばし癖を治したい 2013.3.3

 先日自費専門技工所ホワイトパークの佐藤さんが、徳島から来て下さいました。
お忙しい中大体1ヶ月に1回ぐらい来て下さるでしょうか?
技術も知識もピカ一なのは以前もご紹介しましたが、佐藤さんとお仕事をご一緒にして一番感じるのは、「メールの返事が早い」「お礼の電話が早い」「お願いした事の返答が早い」という事です。
何でもかんでも「早い」のが良いわけではありませんが、私はついつい遅くなってしまいます。
「先延ばし癖」が出てしまうのです。

「早い」という事は行動力があるという事ですよね。私も行動力があると言って頂く事もあるのですが、何せ「火が点く」のが遅いのです…(泣)

大体「先延ばし癖」が出て良かった事なんて殆どありません。

少しずつ改善しないとと思い、最近は「とりあえず始めてしまう」「周りの人に期限を宣言してしまう」という事をしています。

私の場合炭ではありませんが、火が点くまでが大変で一旦点いてしまえば「イノシシ」なので勢い良く走り出すのです(笑)

今しようと思って出来てない事は…先月手紙をもらったに、ずっと先延ばしにしていた中学時代の同級生に手紙を書きます!

皆様に宣言したからには…きっと大丈夫でしょう(笑)



自分を動物に例えたら 2013.2.21

 「自分の性格を動物に例えたら何だと思いますか?」
この質問、実はみよりなのはな歯科でスタッフを採用する時の試験問題のひとつです。
筆記して頂いた後に面接で更に理由を説明してもらっています。

今働いて頂いている久保さん、小林さん、三村さんの採用の時も答えてもらいました。

ちなみに
久保さんは「カメ」
理由は「歩みは遅いけど諦めずコツコツ努力するから」
小林さんは「サル」
理由は「これだと思ったら本能のままに?!突き進むから」

三村さんは「イヌ」
理由は「ひとつの事に一直線になってしまう性格だから」

確かに…と私も最初の頃は納得するのですが、1〜2年すると面白い事に変わってきます。
新しい環境というのもありますが、患者様やスタッフ同士のコミュニケーションの結果ではないかと思います。

今までオフになっていたスイッチがオンになった感じでしょうか?
仕事を通してまた新たな自分を発見し成長できるような職場にしたいですね。

ちなみに
私は「イノシシ」
理由は「やると決めたら周りも気にせず走りだすから」
でしたが、今は「準備計画をして周りを巻き込んで様子を見ながら走り出すイノシシ」になってきたつもりですが…どうでしょうか?今度スタッフに聞いてみようと思います(笑)




楽しみはチョコっと 2013.2.16

 2月14日はバレンタインデーでしたね。
みよりなのはな歯科でも日頃お世話になっている技工士さんや、歯科商店さんに感謝チョコをお渡ししました。
 個人的には私からスタッフにも毎年チョコを渡しています。
今年はバレンタインデーの数日前から患者様にも小さなハート型のチョコをお渡ししました。歯科医院でチョコレートって…と思われる方もいらっしゃると思いますが、その名も「歯医者さんが作ったチョコレート」
キシリトール100%なので、虫歯予防に役立ちます。
味はマイルドで美味しく食べやすいです。
虫歯予防というと、食生活に気をつけて甘い物は控えて、歯磨きしっかりして…と「ちゃんとしなきゃ!」と真面目な方ほどストレスになってしまいがちです。
家事もそうですが、今日一生懸命やったから明日しなくてもいいわけではありません。
続ける事が大切です。みよりなのはな歯科では歯ブラシや歯間ブラシ、マウスウォッシュなどちょっと楽しめるような物を揃える事をお勧めしています。
特に歯科医院専売品は使ってみてやはり品質が安心で、歯ブラシなども持ちが良い気がします。最近はデザインもおしゃれな物が多いですね。
このチョコレートも患者様の毎日に役立て頂ければ嬉しいです。

なのはな再スタート 2013.1.10

 約1年ぶりですが、「院長ブログ」を再開することにしました。
待っていて下さった方々、すみません。

これから不定期ですが、私やみよりなのはな歯科のちょっとした出来事や、思った事などをご紹介していけたらと思います。
まずは昨年のご報告からさせて頂きます。

昨年は公私共々色々なスタートがありました。まずは私が3月に結婚、8月に挙式と披露宴をしました。
本当に多くの方々に祝福して頂き(患者様にも)、これから夫婦共々ご恩返ししていきたいと思います。
主人とは10年以上、山も谷も共に歩んで来た仲なので、これからもお互いを思いやりながら一歩一歩歩んで行きたいと思います。
「若夫婦」ではありませんが(笑)、まだまだ未熟な私達ですので、ご指導宜しくお願い致します。
ちなみに披露宴でもスタッフが大活躍してくれてました。いつも本当に支えてくれてありがとうo(^-^)o

 なのはな歯科でも新たな取り組みとして、5月に初めてインプラントをしました。広島県呉市でご開業されている、日本口腔インプラント学会専門医の上原先生がご指導して下さりました。
上原先生は大学時代のテニス部の大先輩ですが、たまたま出席した講習会の講師をされていて、今回のご縁となりました。
本当に凄い腕の先生なので、私自身が一番びっくりしていますが、このご縁に感謝して頑張っていきたいと思います。

この4月でみよりなのはな歯科も5年目を迎えます。

今年も感謝の気持ちを忘れずに、謙虚な気持ちで、スタッフと共に、主人と共に楽しく頑張っていきたいと思いますので、宜しくお願い致します。


忘年会&誕生祝い 2011.12.21

 12月ももう半ば、最近1年経つのが本当に早くなってきました。
寒さも一段と厳しくなってきましたが、皆様風邪など引かれてないでしょうか?。

先日スタッフと忘年会をしました。昨年は主任と私の2人ぼっちでしたが、今年は4人で、少し忘年会らしく?なりました。
夜みんなで食事をするのは初めてでしたが、本当に「女子会」という感じで、予想以上に盛り上がりました。

スタッフのひとりが誕生日が近かったので、サプライズでバースデーケーキを用意して頂いて、みんなで合唱!気持ちは20年は若返りましたo(^-^)o

また色々話をする中で、スタッフが必死にでも楽しく仕事をしている事が伝わってきて、本当に感謝感謝です。

また忙しい日々が年末まで続きますが、より一層チームで頑張れそうな気がしました。


コンサルタントというより… 2011.12.14

 医院を運営していくには業務は多岐にわたり、ひとりでは何もできません。
患者様、スタッフ、歯科メーカー、歯科商店、技工所の方々をはじめ色々な業種の方が支え助けて下さって成り立っています。
もちろん家族もですよね。
さらにもう一方、当院には開業前からずっと助けて下さっている「コンサルタント」の伊藤さんがいらっしゃいます。

約8年前に開業場所探しのために訪れた不動産屋さんで話を聞いて下さったのが、伊藤さんとの出会いです。

開業場所が決まってから開業するまで、あらゆる交渉や相談に同行して頂き、開業してからは医院の経営に関する事から、スタッフ面談まで本当に「何でもコンサル」して頂いています。本当なら「伊藤先生」と呼ばないといけないような方ですが、もう長いお付き合いであるのと、同い年という事もあって、スタッフも私も親しみをこめて?「伊藤さん」と呼ばせて頂いています。
長い付き合い&同い年だと、ついつい言い過ぎたり甘えてしまったり…反省する事も多いですが、共に成長させて頂いている気がします。これからも宜しくお願い致しますo(^-^)o


小学校町探検 2011.10.17


 6日の木曜日に、近所の小学校の2年生の子供達が生活科の課外授業で当院に「町探検」にやって来ました。

 このお話しを学校の先生から頂いた時、ちょうど休診日の木曜日ということで迷ったのですが、せっかくの機会だと思いお受けしました。

 とても元気な4人の子供達から、「どうやってむし歯を治すの?」「いくつ道具はあるの?」などとインタビューを受け、お話をしながらチェアを操作したり、口腔内カメラで撮影したり、色々体験してもらいました。
 あっという間の20分でしたが、自分も小さい頃、近所のお店や気象台にインタビューに行ったことを思い出しました。
みんなも大きくなってから思い出してくれるでしょうか?
その後せっかくなので、スタッフ同士で問診や口腔内カメラの撮影練習などを行いました。
開業した時に「地域に貢献したい」という想いがあり、今回微力ながらお役に立てたかなあと思っています。
また休診日なのに、私の気持ちをわかって笑顔で出勤してくれたスタッフにも感謝しています。

 来年はどんな子供達が来てくれるのか?楽しみですねo(^-^)o


話しやすい医院に 2011.10.14

 ここに少し前になりますが、3台目のチェアを設置したことをこのブログでご紹介しました。

 1台目と2台目は大きなガラス窓に面しているのできれいな景色を眺める事ができ当院の自慢のひとつなのですが、3台目のチェアは目の前がガラスではなく壁だったので、どうしようかなあと悩みました。色々考えみて、壁面にテレビボードを設置してモニターをつける事にしました。当院ではなるべく患者様がわかりやすいように、口腔内カメラを使って術前や術後の治療説明をしています。もちろん1・2台目のチェアにもモニターは設置してあるのですが、3台目のモニターは場所にあわせて診療説明用としてはかなり大型の46型にしました。ちょっと大きすぎて見にくいかなあと心配したのですが、これが思った以上にわかりやすくて、私もスタッフもとても気に入っていますo(^-^)o
 患者様はなかなか自分のお口の中をしっかり見ることはありません。でも、実際に写真でみるとやはり、わかりやすいと思います。
また、歯のかぶせや詰め物なども、口頭の説明だけではわかりにくいので、模型などを見て頂くようにしています。
3台目のチェアでは、四季折々の風景は眺める事はできませんが、その代わりにインフォームドコンセントのしっかりできる場所に仕上がったと思います。
できるだけわかりやすいしっかりとした説明を心がけながら、今以上に患者様が話しやすいスタッフや診療体制にしていく事が大切だと思っています。


新人スタッフ歓迎会 2011.10.2

 今日のお昼に新人スタッフの歓迎会をしました。
彼女はまだ1ヶ月半ですが、笑顔とやる気は誰にも負けないパワーを持っています。当院期待の新人です(^O^)

開業当初は今はチーフの久保と2人ぼっち?でしたが、現在は4人になりました。

 久しぶりに来院された患者様に「スタッフ増えて良かったね〜」とよく声をかけて頂きます。スタッフが増えたおかげで診療中も以前に比べ患者様をお待たせする事が減り、片付けの時間も減ってきて、肉体的にも精神的にも随分助かってると感じています。
スタッフが元気にやりがいを持って働ける環境を整えていくことが結果的に患者様の利益になる思いますし、院長としての責任と感じています。

 まだ「院長の器」が小さいので、色々スタッフには迷惑もかけて申し訳ないと思っています。

 いつも笑顔で一生懸命働いてくれるスタッフ、来院して下さる患者様に感謝しながら、私も成長していきたいと思いますo(^-^)o






リラックスできる歯科医院を目指して 2011.9.30

 この前の日曜日にチーフの久保と大阪で開催された講習会に参加してきました。
講師の先生は、大学時代の部活動の大先輩でもある上原先生で、とても勉強
になりましたo(^-^)o

講習会は3回コースなのですが、次回までに写真を使って自分の医院の紹介
を作成してくるという宿題が出ました。当院はコンビニを改装した小さな歯科医院ですが、「患者様に笑顔に、健康に幸せになって頂きたい」「患者様にリラックスしてもらえる歯科医院にしたい」という想いで開業しました。設計も基本的には自分で考えました。

私も女性ですから特にトイレにはこだわって、男女別にして「化粧室」という感じにしました。(女性は男性と同じトイレにあまり行きたくないものなのです)また、診療室はなるべくゆったりと診療チェア1台あたりのスペースを広くとり、個室ではありませんが、治療中にあまり周りが気にならないようにレイアウトを考えました。
実際患者様からも「気持ちいいね!」と言って頂き、良かったなあと思いました。
宿題をしながら、改めて医院の特徴を見つめ直す事ができ、
開院当初の想いを噛みしめました。
「リラックスして診療を受けられる歯科医院」をこれからも目指して、
ハードもソフトも向上させていきたいと思います。

院内講習会をしました 2011.9.5

 スタッフが3人に増えて気持ちに少し余裕が生まれたのもあり、この度「第1回みよりなのはな歯科院内講習会」を行いました。
講師は自費専門技工所ホワイトパーク株式会社の取締役の佐藤先生にお願いしました。
まず最初に私がどうして講習会をしようと思ったか?を説明しました。
その後佐藤先生から自費治療の特徴や素材、製作サイドのこだわりなど、熱く講義をして頂きました。

あっという間に予定の4時間がたち、充実した研修になりました。
当院は大変小さな組織なので外部の方のお話を聞く機会も殆どありません。お忙しい中はるばる徳島から来て頂き、佐藤先生には感謝の気持ちでいっぱいです。
今のところ講習会は第4回まで企画しています。スタッフも新鮮だったようで、最近みんなよりモチベーションがあがった気がします。

「継続は力なり」で少しずつでも楽しくスキルアップしていきたいと思います
o(^-^)o まだ「院長の器」が小さいので、色々スタッフには迷惑もかけて申し訳ないと思っています。

 いつも笑顔で一生懸命働いてくれるスタッフ、来院して下さる患者様に感謝しながら、私も成長していきたいと思いますo(^-^)o






新人スタッフが入りました 2011.8.20

 この度新人スタッフが当院に入りました。
以前勤務していた歯科医院で一緒に働いていたスタッフです。

歯科助手の経験はありますが、当院のやり方を一から勉強して頂いてる真っ最中です。
直接の教育担当者は主任ですが、私や他のスタッフもフォローしています。
タイプとしては「追い込み頑張り屋さん」タイプでしょうか?

 毎日、数時間かけて自分でまとめたノート片手に山のような質問…勤務3日目には倒れてしまうハプニング(^_^;)
「早く覚えなきゃ」と頑張りすぎたようですね。

主任には「しんどくなりすぎないようにブレーキをかけるのも、教育係の仕事だよ」と言っています。

「継続は力なり」が今年の私の目標ですが、スタッフが長く健康に楽しく働けるようなシステムと環境を作っていきたいと思います。
スタッフ紹介のページも更新しますので、そちらも見てみて下さいね。









大掃除しました 2011.8.12

 12日は午前中で診療を終了して、午後からみんなで大掃除をしました。

掃除はすればするほどもっとしないと思ってしまいますが、時間は限られています。スタッフが決めてくれた計画表をもとに手分けしてスタートです。

もちろん院長の私も首にタオルを巻いて、日焼け止めを塗りまくって参加です。

私はどちらかというと掃除が苦手なタイプですが、スタッフは「掃除大好き」タイプで本当に助かりますo(^-^)o

年末の大掃除は私と主任の2人だったのですが、今回は4人だったので思った以上にしっかり掃除ができました。

患者さんから「ここで診てもらって良かった!」と言われた事をまるで我が子が誉められた事のように喜び、医院を我が家のように一生懸命掃除してくれるスタッフに、本当に感謝しています。

またお盆休み明け17日から頑張りますね。







社外研修に行って来ました 2011.8.10

先日スタッフと社外研修に行って来ました。

前回は徳島の自費専門技工所の見学に行きました。今回は全く違う業種ですが、愛媛県今治市の「日本食研」の工場見学に行って来ました。

あの「焼肉焼いても家焼くな〜」の焼肉のタレなどを製造している会社です。
行ってびっくり!「宮殿のような工場」と聞いていましたが、本当に豪華な宮殿でしたo(^-^)o
説明を受けながら見学するので、製造過程なども良くわかり、子供の頃の社会科見学を思い出しました。
他業種なので直接歯科医院に当てはめることができるヒントはなかったかもしれませんが、創業約40年でここまでこれるという可能性を感じることができました。

帰りに「タオル美術館」と大三島の「大山祗神社」に寄って観光もして来ました(^O^) 
暑い中疲れましたがスタッフと充実した1日を過ごすことができました。

「次回はどこがいいでしょうかね?」
翌日早速主任が言ってたのが嬉しいですね!


読書三昧 2011.7.19

 この前の連休は久しぶりにゆっくり本を読みながら過ごしました。
小学生の頃はクリスマスプレゼントに「本5冊」というぐらいの本好きで、それも全部1日で読んでしまうので、両親に「もっとゆっくり考えて読みなさい」とよく怒られました。
最近読む本はやっぱり歯科関連の本や経営の本が多いです。
 意外に思われるかもしれませんが、読むのはもっぱらお風呂です。湿気や時には湯槽に落っことしてしまい、ページはフヨフヨになる事もありますが、静かに落ち着いて本に集中できるのです。
 本の読み方には、音読・黙読・速読・積(ツン)読などイロイロありますけれども、「本は読まれてナンボ!」積読はかわいそうかなと思っています。
勉強のためというより、活字を読む事自体で気持ちが落ち着いて心地よいので読んでいます。ゆっくり映画を見ている感じでしょうか?

 今読んでいるのは少し前に話題になったドラッカーですが正直難しい…でもかたい本も嫌いじゃないですよ。
 歯科の本でも、昔は簡単なわかりやすい本の方がいいと思っていましたが、最近は論文を読んで興味を持ったり面白いと思うようになりました。
 結局本の知識というよりは、読みながら考えた事が少しずつつながって、日々の診療のレベルアップになっていく気がします。
 さて、もしも院長がドラッカーのマネジメントを読むとどうなるでしょう?楽しみです(^O^)





スピードラーニング 2011.6.23

あの石川遼選手もコマーシャルに出ているスピードラーニングを、毎日通勤の車の中や休憩時間に聞いています。

実はもう何年も前からやってみたいなあ〜と思いながら、色々理由をつけては先延ばししていました。

やっぱり続けられるかが心配で、お金も結構かかるし…

でも始めて良かったと思います。
聞かない日もあるし、周りに英語で話すような友達もいないので、その効果も実際はよくわかりません。


 それでも新しいチャレンジをした気持ち良さと、新しい時間がうまれた新鮮さはいいですね(^_^)v

また私の苦手な「続ける」という大切な習慣の訓練にもなっています。

もちろん英語もペラペラになりたいですね!




気持ちはつながる 2011.6.15

先日患者様からとても素敵なプレゼントを頂きました。

きれいなお花と苔玉です。それぞれ別の患者様が持ってきて下さいました。早速待合室などに飾らせて頂いています。

他の患者様からは「きれいでいい香りだね」「かわいらしくて癒されるよ」と大変喜んで頂いています。

またその事を持ってきて下さった患者様にお伝えすると、とても喜んで下さいました。

私も治療が終わった患者様から「来て良かったよ」と言われると、とても嬉しい気持ちになって、また頑張ろうと思います。

当たり前かもしれませんが、気持ちってつながるんですねo(^-^)o
みよりなのはな歯科が気持ちいい場所になるよう、スタッフ一同日々向上していきたいです。








勉強会に行って来ました 2011.6.10

 先週岡山と広島であった歯科の講習会に行って来ました。

開業してもう2年少し…診療すればするほど、もっと勉強したい!しないとダメだなあ〜って思います。

講習会に参加する事で、新しい知識や技術を学べるのはもちろんですが、講師の先生や参加されている先生方のパワーは、それ以上にとても心地よい刺激になります。


また学生時代の懐かしい顔に会ったり、ちょっと気分も若返りますo(^-^)o

「実践のない知識は無力である」というお話を講師の先生がされていました。

知識を得るだけでなく、日々の診療に活かして患者様に笑顔になって頂けるよう明日からまた頑張っていきます。





新しいチェア 2011.6.8

 先日みよりなのはな歯科に待望の新しいチェアが入りました。

今まで配管は3台分あったのですが、チェアは2台しかなく、患者様をお待たせしてしまうことも度々ありました。

何とか改善したいと思い、新しくチェアを導入することにしました。
実は歯科医師にとってチェア選びは、とてもワクワクするものなのです。
 カタログを隅々まで見たり、展示会に行ったり…さながら車選びといった感じでしょうか。半日がかりで設置をして頂きました。
悩みに悩んで選んだマンダリンオレンジ色で良かった(^O^)
自己満足でしょうか?!

でもあくまでチェアはチェア。

患者様がリラックスして快適に治療を受けられるかどうかは、院長やスタッフの技術とハートにかかっている事を忘れず、これからも頑張っていきたいと思います。


せっかくだから 2011.5.19

 今みよりなのはな歯科には、渡辺宏さんという画家の方のパステル画が何枚か飾ってあります。

きっかけは開業祝いに学生時代の友人がくれた一枚の絵です。

それまであまり絵には興味はなかったのですが、絵の中の猫のほんわかした表情が何とも可愛くて…渡辺宏さんのファンになりました。

というわけで、別の絵も買い求めて飾りました。

緊張して来られた患者様にも、せっかくだから少しでもリラックスした気持ちで治療を受けて頂きたい、

 スタッフも私もせっかく長い時間を過ごすのだから心地よく仕事がしたい。

そんな願いを知ってか、柔らかな猫の笑顔が見守ってくれています。

いつも優しい微笑みに癒されて…

この絵に会わせてくれた25年来の友人!明子さん、本当にありがとうo(^-^)o








新人スタッフ研修 2011.5.15

先日診療を半日休診にして、新人スタッフ研修を行いました。

とは言え院長の私は、みよりなのはな歯科の理念や想いなど基本的なお話しを
するぐらいで、実際の指導は主任スタッフにお願いしています。

小さな歯科医院ではなかなか研修の時間も人員も割くことができませんが、かと
言って全てを「見て覚えてね」と言うのも無理な話…

新しいスタッフの採用が決まってから色々考えた主任が、研修マニュアルを作成してくれました。


優しく、そして我慢強く指導している主任の姿に私は感謝の念と新しい
みよりなのはな歯科が少しずつ出来ているのだな〜と感動しています。

教える方も教えられる方も真剣だけど、とても楽しそうで、
本当は私も仲間に入りたい!

でもやっぱり主任に任せよう…と思う院長なのでした(^_^)v



春のごちそう 2011.5.3

 知り合いの方から、たけのことタラの芽を頂きました。

新鮮なたけのこを頂けるなんて嬉しい!でも下ごしらえの仕方がわからない…。

早速インターネットで調べ、母親がしていた姿を思い出しながら、初挑戦です。

準備万端でスタートのつもりが、やっぱり見るのとやるのは全然違いますね(^_^;)

たけのこが大きくて鍋に入らない…何とかギリギリ浸かった!と思ったら浮いてくる…これで大丈夫なのかなあという不安…。

でも奇跡的に上手に茹であがり、たけのこご飯と天ぷらと煮物ができました。
タラの芽も天ぷらにして、春のごちそうを堪能しましたo(^-^)o

「難しそう」と思ってチャレンジしてない事も、しっかり勉強して準備が出来たと思ったら、まずはやってみる事が大切だよ!とたけのこに教えてもらった気がしました。


いつもありがとう 2011.4.19

 先月の誕生日に、スタッフがプレゼントをくれましたo(^-^)o

「何かリラックスできる物をと思って選んでみました。」と笑顔で渡してくれました。ワクワクしながら開けてみると、色々な種類の入浴剤と、フレーバーティーでした。

最近時間のある時にひとつずつ楽しんでいます。

実は私は大のお風呂好き!特にお風呂でゆっくり本を読むのが好きです。
彼女はそれを覚えていてくれたんですね。

つい忙しさと疲れでイライラしがちな至らぬ私を、いつも気付かってくれます。

本当に一緒に働いてくれてありがとう。

患者様だけではなく、スタッフも、当院に関わるみんなが幸せを感じられるような歯科医院にしていきたいです。



満開の桜 2011.4.14

 満開の桜が、新しいスタートを感じさせる季節となりました。

みよりなのはな歯科にもこの度、新しいスタッフが加わりました。スタッフ紹介のページも是非ご覧になって下さい。

新しいスタッフが加わるというのは、私達にも適度な緊張感が出て、新鮮な気持ちになります。
新人スタッフも初日とても緊張していましたが、患者様の「頑張ってね!」という言葉でかなりほっとしたようです。



優しくて穏やかな雰囲気の中にも強い芯を感じさせる彼女…きっと頼もしいスタッフになってくれると楽しみな今日この頃ですo(^-^)o







開業2周年を迎えて 2011.4.7

 まだ朝晩は肌寒いですが、気付いたら春らしい風景が町にあふれ…いくつになっても4月は新たな気持ちになります。

みよりなのはな歯科はおかげさまで開業2周年を迎えることができました。

本当に多くの方に応援していただき感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございます。

 今日ささやかながらスタッフと食事会をしました。
デザートに桜のアイスクリームを出して頂いたのですが、口の中に春が広がって…とても幸せな時間を過ごすことができました。
今とても大変な時だからこそ、毎日を大切に精一杯感謝して生きていこうと思います。
そして小さな歯科医院ですが、少しでも皆様のお役にたてるよう頑張っていこうと思います。
3年目のみよりなのはな歯科をどうぞ宜しくお願い致します。






みよりなのはな歯科

〒719-1171
岡山県総社市清音三因114-4
TEL 0866-90-3410
FAX 0866-90-3460